プチ稼ぎ ポイントサイトで稼ぐ

【ポイ活】ライフメディアがぶっちぎりでスゴイと思ったその理由。安全性もふまえて解説

ライフメディアのポイ活は何がお得なのか、また、他サイトと比べて何が強みなのかを見ていきます。

mimi
Lifemedia(ライフメディア)に登録したのは最近ですが、このサイトはかなり実力があります。

羊のえるがトレードマークです。
ライフメディアへ無料登録

ライフメディアのポイ活でできること

ライフメディアで大きく稼げる項目

①【お手軽度:】ネットショッピングをするときにライフメディアを経由することでポイントがもらえる。
②【お手軽度:】クレジットカードの申し込みや資料請求などサービスを利用することで高額ポイントをゲットできる。
③【お手軽度:】お友達紹介でポイント獲得(努力次第で大きく稼げる)
④【お手軽度:】ライフメディアのポイントをノジマスーパーポイントに交換するとさらにポイントが上乗せされる。

稼ぎ率は良くないけれどポイントがゲットできる項目

①アンケートに答える
②ゲームで遊ぶ

他のポイ活サイト同様、アンケートやいろいろなゲームがあり、参加することでポイントが得られます。
こちらはポイント稼ぎというよりは、やったついでにちょこっとポイントがつくというくらいです。

mimi
私はあまりゲームに興味がないのですが「ポニーの毎日脳年齢チェック」は記憶力や計算力が問われて面白かったです。

ライフメディアへ無料登録

 

ライフメディアは他サイトと比べてココが強い!

紹介者にも新規登録者にもやさしいお友達紹介制度

ライフメディアでは、紹介者だけでなく登録した人もポイントがもらえるところが太っ腹なところです。
つまりライフメディアに新しく登録する人は、紹介者を通して登録した方が得になります。
登録した人は自分でお友達にメールやSNS、ブログなどでライフメディアを紹介できますよ。
紹介者だけが得をするシステムにはなっていないところがいいですね。

メディアライフのお友達紹介制度

ココ超重要

ノジ活に超強い!

【お手軽度:

家電量販店のノジマでのお買い物がすっごくお得になります。
ライフメディアポイントをノジマスーパーポイントに交換すると現金換算で1.5倍になるのです。

 

うさみ
10000円のものが15000円で買えるのと同じってことぴょん!

 

ノジマが家の近くになくても「ネット通販ノジマオンライン」で利用できますよ。 おもちゃやコーヒーなどの家電以外のものも売っていますよ。
mimi

 

うさみ
ノジマで買い物する人は、ライフメディアは必須だぴょん!

 

ノジ活でお得に家電をゲット

ライフメディアへ無料登録

ポイントの有効期限が実質ない

1年以内に1回以上ポイントの獲得や交換をすれば、ポイントの有効期限はありません。

 

mimi
条件は1年1回以上のポイント獲得です。アンケートをすればすぐにポイントは稼げますよ。

 

ポイント交換先が多く、交換手数料が無料のものが多い。

主なポイント交換先は豊富にあります。

他社ポイント:ノジマスーパーポイント、dポイントなど
現金:ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱 UFJ 銀行、楽天銀行など
ギフトコード:Amazon ギフト券、 nanaco ギフト、 IDiTunesギフトコードなど

 

mimi
500ポイント=500円相当から交換できるのでとても良心的です。

ライフメディアへ無料登録

ココも評評価できる!

1ポイント=1円で計算できる

10ポイント=1円、20ポイント=1円と計算が面倒くさいサイトがある中で、ライフメディアは1ポイント1円で計算できて良心的です。

 

高額案件が多い

特にポイントアップをしているときの申し込みをねらいましょう。
その際、ライフメディアだけでなく必ず他サイトとも比較してください。2000円以上謝礼が違うなんてことは結構あります。

 

ライフメディアのテンタメがいい!

テンタメとは、店舗で対象の商品を購入してアンケートに回答することで、最大で負担額の100%のポイントがもらえます。

mimi
いわゆる商品モニターですね。 新しい商品を試したい人には良い制度です。

 

楽天案件に強い

ライフメディアは楽天と強い結びつきがあると思われます。
その理由は、トップページに楽天市場のタブが個別にあるからです。
2018年11月の楽天カード発行の謝礼ポイントはなんと12000ポイント(=1万2000円相当)でした!

ライフメディア楽天カード発行

mimi
別のポイ活サイトの「モッピー」より高い謝礼でびっくりしました。

 

ライフメディアはTポイントやdポイントにも力をいれてるぴょん!
うさみ

ライフメディアへ無料登録

 

ライフメディアのデメリット

ライフメディアのデメリットは特に見当たりません。あえて言うとすれば、外食モニターがないところです。
外食モニターをしたい方は、ファンくるポイントタウンなど他のサイトに登録してくださいね。

 

mimi
ノジ活のためのポイント集めはライフメディアで、外食モニターは他のサイトでというふうに使い分けするといいですよ。

 

ライフメディアの安全性

株式会社ライフメディアは1993年に2000年に富士通からスピンオフした会社です。
もともとは富士通の一部署だったんですね。
その後、ブランド名をiMiネットからライフメディアに変更しましたが、このiMiネットは1998年に既に事業をスタートして、かれこれ20年以上も続いてます。こうしたことから、安心して使えますね。

 

mimi
ライフメディアはガチでオススメできます。

ライフメディアはこんな方におすすめ

  • インターネットショッピングでポイントの二重取りをしたい人
  • サービスを申し込むときに謝礼が欲しい人
  • ノジマでお買い物したい人(ポイントが1.5倍の価値になる)
  • 新しい商品を割引価格またばタダで試したい人
  • 優良な運営会社がを希望する人
  • ポイントの有効期限をあまり気にしたくない人

ライフメディアへ無料登録

 

公式ページはこちら

-プチ稼ぎ, ポイントサイトで稼ぐ
-, ,

© 2021 誰でも倹約リッチ|貯蓄アップのためにできるお金のこと Powered by AFFINGER5