買ってよかったもの

【冬用おすすめフェイスマスク】女性のスノボ、テニス、ジョギング、サイクリングに最適!おしゃれで評判のよい冬用のフェイスマスク(フェイスカバー)。クロスバイクに乗っている私が豊富な写真付きで説明。

おしゃれで機能的な女性用の冬用のフェイスマスク又はフェイスカバー(特にウィンタースポーツをされる方)を探している人のために最適な記事です。私はスポーツの中でもサイクリングをしているので、サイクラーの観点からこの冬用のフェイスマスクについて書いていますが、このフェイスマスクはスノボ、スキー、テニス、ジョギング、ウォーキングに幅広く使えます。

 

↓サイクリング会社が出しているフェイスマスクが昆虫っぽくて嫌だったので、エレガントでお洒落に見えて、サイクリングにもちゃんと使えるフェイスカバーを購入しました。

 

mimi
こんにちは。コロナ期間中にクロスバイクを購入して、サイクリングの楽しさに目覚めたmimiです。冬は風が冷たいですよね。天気がよければ毎週のようにサイクリングに行きますが、冬の寒さを十分に防いでくれるおしゃれなフェイスカバーを見つけました。実際12月に1日40キロ以上走ったときも全く顔からずれませんでした。息でメガネが曇ることもありませんでした。

 

冬用はベロア生地の暖かいフェイスマスクがオススメ

このフェイスマスクは「White beauty」と言って、「紫外線防止で白肌を守る」がコンセプトです。日常使いだけでなく、スポーツ用にとても人気で、楽天でスキーとテニス部門で一位を取っています。冬用は主に、スノボ、テニス、ジョギング、ウォーキングをしている方が購入されています。一回購入した後に、リピート買いされる方が多いです。実際、私も夏用を含めて3枚持っています。

↓正面&裏面からみたフェイスカバー

   

↓楽天「UVの木陰」(私がこのフェイスカバーを購入したお店)のHP

(画像の出典:「UVの木陰」楽天用HP)

 

冬用は夏用と違い、暖かいベロアタイプの生地を使っているので、生地が夏用より厚く寒さを防いでくれます。

 

私が購入したタイプは鼻と口の2か所が開いているタイプで、息がしやすい構造です。(鼻だけ空いているタイプもありますが、メガネが曇らないよう息を逃しやすい2つ穴タイプをチョイスしました。)

 

本人着用(正面)↓(鼻部分と口部分が開いていて息ができます。)別の色もあります。

 

↓横向き:耳まですっぽりかくれます。耳の部分はゴムでかけるようになっていますが、痛くないやわらかいゴムです。不思議とずり落ちずすごく優秀です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓後ろ:マジックテープで留めれるようになっています。首周りにゆとりがあるのにずりおちないです。

実際の生地の厚さ、さわりごこち、デザイン、使用した感想

冬専用のベロア生地なのでモコモコなのかと思っていたら、思ったより薄い生地で軽いです。そしてとてもやわらかく、肌触りがいいです。ふわふわというよりはさらさらした感じです。そして当たり前ですが、夏用よりずいぶん暖かいです。

このタイプは鼻と口の部分が開いているので、息がこもらず、息苦しくなることがありません。水分補給のときもフェイスマスクを取らずに口元の生地をめくるだけで水が飲めるので便利です。(ただし、風が口元に若干はいってくるので、口元は少し寒いです。メガネをしていない人は、口元が開いていないタイプを購入するのもよいと思います。)

 

あと、顔からフェイスカバーを外したときに首回りに巻いたままにしておけるのが便利です。

 

そしてもちろん、長距離ライドにもちゃんと耐えてくれます。風でどこかへ飛んでいくこともなくちゃんと顔に密着してくれていました。顔の形にフィットするよう縫製されていると感じました。

 

耳が隠れるタイプなので、最初は外界の音が聞こえにくくなって危険ではと心配しましたが、実際は外界の音はしっかり聞き取れます。心配することはありません。

 

mimi
類似製品が販売されていますが(特にアマゾン)、この製品とは似て非なるものです。類似製品は値段が若干値段が安いですが、エレガントさが全くなくもさっとしています。この製品の良さは、しゅっとしたデザインでスマートかつエレガントにみえるよう計算して作られています。

 

 

↓楽天「UVの木陰」さんのHPより:綾瀬はるかちゃんみたいなかわいらしい女性がつけるとこんな感じです( ´艸`)

 

紫外線対策も防いでくれる

実は冬でも紫外線はさんさんとふり注いでいます。大手化粧品会社のKOSEによると「UVBは夏に比べはおよそ5分の1にまで減るのに対し、UVAは夏に比べは2分の1程度と変動量が少ないため、でも十分な紫外線ケアが必要」とのことです。UVAは肌の奥の真皮にまで届くため、ハリや弾力を失って肌がたるむ原因となります。未来の美肌を守るためにも、冬も油断せずフェイスマスクを着用をするのは大切です。

 

年中使いたい人は、春・夏用を使うのも手

ちなみに春・夏用を年中使うという手もありますが、寒がりな方は冬用のベロア生地のフェイスマスクのほうがよいと思います。

 

↓春・夏用のフェイスマスク。年中使用できます。(東レの速乾性に優れた素材を使っていてさらっさらで、汗が気になりません。この東レの素材が本当にすばらしい!!

↓夏用は東レの速乾生地が感動的にすばらしいです。東レはとてもいいものを作っているなと感心します。

私はいずれも楽天で購入しました。

↓冬用:息苦しくないフェイスカバー(鼻と口が開いたタイプ)。

 

↓息苦しくないフェイスカバー:夏用(鼻だけが開いたタイプ)

 

↓息苦しくないフェイスカバー:夏用(鼻と口の2か所が開いたタイプ)

 

mimi
冬も素敵にアフトドアライフを送りたいですね。製品寿命が長くなるよう洗濯するときは洗濯ネットを使ってください。この記事が少しでもお役に立てばうれしいです。

-買ってよかったもの
-,

© 2021 誰でも倹約リッチ|貯蓄アップのためにできるお金のこと Powered by AFFINGER5