写真で稼ぐ

日陰や影で暗くなっている写真を明るくしたい。補正ソフト「Lightroom」の機能「シャドウ」を使えば写真が劇的に明るくなる!実際の写真を使ってレクチャー。

日陰や影で暗くなっている写真を明るくしたい。
今回はLightroomというソフトで日陰を明るくして全体的に明るい写真に仕上げていきます。Before&Afterをご覧ください。

 

冬に撮影した銀座の街並みを明るくしてみます。東京は高層ビルが多いので日陰が多いんです。

Lightroomで補正する前の写真

冬に撮影した銀座の街並みです。東京は高層ビルが多いので日陰が多いんです。

銀座の交差点

 

Lightroomの「シャドウ」を適用すると影はここまで明るくなる

Lightroomの「シャドウ」を適用します。今回はわかりやすいように適用度100%にしました。

 

するとどうでしょう。先ほどまで影だった部分が薄くなり全体的に明るくなりました。

  

あくまで影を薄くするのが「シャドウ」。Lightroomで頻繁に使う機能です。

Lightroomの「黒レベル」を調整してさらに影を明るくする

もう少し影を明るくしたい場合はさらに「黒レベル」を上げます。今回も適用度を100%にしてみました。

するとさらに影は明るくなります。

 

私はキャノンの一眼レフを使っているので最初の数か月はキャノンの無料の写真補正ソフトを使っていましたが影が暗いままになってしまっていたのがすごく悩みでした。

 

フォトストックの世界では影のある写真より明るい写真の方が好まれるからです(特に日本では)。売れているフォトストック(写真や画像を販売するサイト)の先輩たちが Lightroomを使用していたので使い始めました。

 

mimi
Lightroom では空の青色が綺麗に出るのも特色です。特に風景写真を撮る方はこの写真補正ソフトはすごく重宝すると思います。

 

Amazonで販売されているAdobeのLightroom&Photoshopのプラン↓。学生さんや教員の方は一般の人より安く契約できますよ。Amazonのセール時には大幅に値引きされることもあります。

 

photoshopとLightroomを使って写真をプロっぽく仕上げる
PIXTAで売れている風景写真クリエイターさんが使っている画像補正ソフトとは?空の青色がきれいにでる。初心者でもプロっぽい仕上がりに。

PIXTAで売れている風景写真クリエイターさんが使っている写真補正ソフトは ズバリ!Adobe の LightroomとPhotoshop です。今では私もヘビーユーザーです。   この2つ ...

-写真で稼ぐ
-

© 2021 誰でも倹約リッチ|貯蓄アップのためにできるお金のこと Powered by AFFINGER5