写真で稼ぐ

Adobe Stockの売り上げ金を請求するには?(稼いだお金を支払ってもらうためには?)

Adobe stock(アドビストック)に写真やイラストや動画を投稿されている方が売上金をAdobe Stock アドビストックに請求する時にすべき必要な手続きとその方法を説明します。

この記事を読めば、安心して売り上げを申請できますよ。

やること1:PayPal(またはSkrill)の開設(アカウントをもっていない人の場合)

 Adobe stockからあなたの銀行口座に直接振り込むことはできません。必ずPayPalまたはSkrillに登録してください。

mimi
PayPalは電子メールアカウントとインターネットを利用した決済サービスを提供するアメリカの企業、Skrillはイギリスの企業です。

開設はもちろん無料です。(私がPayPal保持者なのでPayPalを主にお話しますが、どちらにせよ、売り上げの申請方法は変わりませんのでご安心を。)

PayPal公式サイトのページ: https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/personal

Skrill公式ホームページ:https://www.skrill.com/en/

 

注意点:PayPal にお金を振り込んでもらうには、アドビストックに登録している電子メールと同じメールアドレスをPayPalに登録しなければなりません。

 

登録した電子メールが住所となります。

PayPal から自分の口座に振り込みたい場合はPayPalの中で自分の銀行口座を紐付けてください 。 

 

Adobe Stockのいいところ

Adobe stockは良心的で申請後すぐにお金を振り込んでくれます。私の場合は一週間かかりませんでした。

 

そしてPayPalに振り込まれるとPayPalから「振込完了」メールが来ます。

 

PayPalのサイトには海外送金には100万円まで400円ちょっとの手数料がかかると書かれていますが、 手数料は全く取られませんでした。

あと、為替に左右されないところがいいです。(アドビストックでは初めから円換算で売上高が表示され、そのままの金額が振り込まれます。為替に一喜一憂しなくていいところがいいです。)

 

 PayPalのいいところ

 PayPal のいいところは PayPal に振り込まれたお金を自分の銀行口座に振り込む際、5万円以上の場合は振込手数料がかからないことです(銀行によって異なりますが、私は手数料をとられませんでした。)。また、5万円未満の振込の場合は、250円の手数料がかかります。

 

なのでAdobe Stockでの売り上げを申請する際は5万円を超えてからするのがおすすめです。

 

PayPalを語った詐欺メールに注意!

有名な企業の詐欺メールは日頃からよく来ますよね。PayPal も有名な会社なので  PayPal を語った詐欺メールがたまに来ることがあります。

アカウントがロックされたとか第三者に不正利用されているという旨の文面のメールが来た時は、メールに貼り付けてある URLをクリックして偽のサイトに誘導されないよう気を付けてください。

 

mimi
予め正しいサイトを自分でブックマークしておき、そこからログインしてくださいね。

 

やること2.アメリカの税金を払わなくてよい手続きをする

アメリカ企業から支払を受ける時に、アメリカの税金を取られるのではないかと心配されるかもしれませんが、こちらも手続きをすれば大丈夫です。 Adobe Stockで簡単に手続きできるので心配しないでくださいね。

作品投稿のダッシュボード画面の左上にある「取得可能な報酬」という文字の青矢印をクリック

そうするとこの画面になるので、支払いをクリック(赤矢印)

 

米国税納税者かどうか聞かれるので、いいえを選ぶ(赤矢印)

次に支払い先を聞かれるので、PayPalまたはSkrillを選んで、続行をクリック。

あっけなく完了です。

Adobeは他社と比べても、圧倒的に手続きが楽です。

mimi
初めての申請だと緊張しますよね。少しでもこの記事がお役に立てれば幸いです。

 

関連記事

Adobe1年目
Adobe Stockの2019年の売り上げ
Adobe Stock(フォトストック)を2019年から始めた初心者の売り上げと売れるコンテンツとは?1年間の傾向を振り返る

参入時期としてはかなり遅いのですが2019年1月からフォトストック(写真やイラストを売るサイト)の一つの Adobe Stockへの投稿を1年間挑戦しました。 現在の写真+イラストの登録数は1150枚 ...

-写真で稼ぐ
-,

© 2021 誰でも倹約リッチ|貯蓄アップのためにできるお金のこと Powered by AFFINGER5